浅間町の家(現場ノート)

今日は瑕疵担保の検査に立ち会って欲しいってことだったので、
連チャンですが、浅間町に行って来ました。


1階の床は断熱材が入り、しっかり合板が張られていました。
写真はリビングから玄関方向を見たところです。




今日は現場ノートをつくって持って行きました。


現場で決めたことや、やって欲しいことなど、
口頭で伝えるのだと自分も相手も忘れてしまいますからね。
メモに書いて渡したりもしていたのですが、
それでも次に行った時に私自身が忘れてしまっているんです。

だから記録を残すという意味で、現場ノート。


渡す時に
「現場と私の交換日記だよ。」
って渡したら、
「小学生かっ!」
ってツッコまれたけど。
そう言いながらも良い顔で写ってくれました、いつもおなじみ杉山くん。




杉山君のブログにも交換日記のことが書いてありました。
原島建築ブログ(4/19)


杉さんとの付き合いもだいぶ長くなってきましたね。
そろそろ8年ですか。
今ではもうすっかりりっぱな大工さんで、頼もしい限りです。
素敵なデザインもしてますしね。



今週はあと木、土って現場に行かないといけないんだ。
今週多いな。

コメント

非公開コメント

プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム