葛西 潔 自邸

私が社会に出て一番最初に勤めた設計事務所は葛西潔建築設計事務所でした。


その頃は学校を出たばかりで
建築の「け」の字も知らない青二才だったわけですよ。
そんな私に葛西さんが常日頃言っていたことは
「分からないことは放っておかない。理解するまで調べ尽くす。」
この考えは私の基礎になっていて
今でも仕事をする上で一番大切にしていることです。


ところで今日は浅間町の家の現場に用事があったので午後から行ってきたのですが、
葛西さんの自邸はそこから近いところにあるんですよね。
建築の「け」の字も知らない青二才にとって
いつもニコニコ優しい葛西さんの奥さんは癒し的存在だったのですが、
今日ふと
「あ〜、京子さん(葛西さんの奥様)に会いたいな〜。」
って思い、アポ無しでしたがお伺いして来ました。




メールのやりとりはことあるごとにして来たのですが、
お会いするのは実に5年(くらいかな?)振り。
「居る時に来てくれて良かった〜。」
って変わらずニコニコで迎え入れてくださいました。
久々に癒された〜☆
もちろん葛西さんは久我山の事務所に行っていてお留守でしたが・・・

京子さん、ありがとうございました。
次お伺いする時は前もって連絡します!!



今日は午前中、ちょっと用事があって、
その次に勤めた山嵜雅雄建築研究室の山嵜さんにも電話したんですよね。
山嵜さんは私にとっては先生と言う感じの存在なので
久々に話しをして緊張しました。



学校を出てからあっと言う間に今になったような気がするけど、
葛西さんのところと山嵜さんのところで多くの事を学んだな〜、
なんて改めて実感する一日でした。

コメント

非公開コメント

プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム