お寺の庫裏 〜其の参〜

専門学校の時の友達がこの仕事の話しを持って来たのが9月14日(火)。

あれから2ヶ月弱が経ちました。

今日の夕方から山形にてプレゼンとのことで、
今朝友達に私のプランを託しました。



本当は4日(木)の夜に渡す約束だったのが、
私の作業の遅さと度重なるハプニングで
1.5日も遅れ、さらに徹夜するハメになってしまったんです。
今はとにかく「終わって良かった」と安堵。








振り返ってみれば
今まで一人でコンペに参加したことはありません。
独立してからは
コエタロデザインの阿川さんと1回、
ヤマサキアトリエの山崎さんと2回。
一人で全部まとめたのは今回が始めてで、
自分のプレゼン能力の無さを痛感しました。


いや〜、色々な面で良い経験になりました。


打合せは始めに話しを聞いた日を入れて全部で4回。
小川くん(友人)と私と二人だと話しがうまくまとまらないので、
(どちらも頑固で意見を曲げないところがある)
2回目からはもう一人、まとめ役の石黒くんを巻き込み、
3人でケンケンガクガクしました。

その甲斐あってか、大分しっかりプランがまとまり良いものができたと思います。

何人かと意見を出し合って、ケンケンガクガクすることで
独りよがりのものではなくて、
本当に良いものがつくりあげられていくんだと思いました。


だからやっぱりコンペは一人ではできない。




(小川氏、本日のプレゼンに向けてプランを確認中)

コメント

非公開コメント

プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム