スノーキャロットジュース

怪我をして先月まで入院していた町は長野県の“飯山”といいます。
木島平のお隣です。


同じ病室に飯山の農家の方がいて、
入院中に美味しいジュースを頂いたんです。




“スノーキャロットジュース”
このジュースは飯山の中でも雪深い鍋倉高原というところでつくられています。
なぜスノーキャロットっていうかというと・・・
(冬の豪雪の下で寒さと雪の重みに耐え、甘みがギュッと凝縮された人参)
なんだそうです。

もう、本当に甘くて美味しいんです!!

人参99% + レモン果汁1%
と言う、本当に天然の甘さ。

こりゃ体に良いこと間違いない!
ってことで帰って来てから早速注文しました。



明日の朝飲もう。
楽しみ!

コメント

非公開コメント

プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム