【多摩市落合#30X リニューアル工事】排水管撤去工事

今日現場を訪れたら、
設備屋さんが既存の排水管を撤去していました。

↓ 既存はこんな感じで
DSC03819.jpg
↓ ほぼ撤去されています。
IMG_7975.jpgこのあと給水、給湯、追い焚き管も撤去し、
新しいものに交換します。

築38年の団地なので、設備配管が古くなっています。
今回はスケルトンリフォーム(全面改修)なので、
専有部の設備配管を更新するチャンスでした。
一度仕上げてしまったら、また何十年も更新できませんからね。

今後、少し古めのマンションのスケルトンリフォームをされる方は
設備配管を更新することをお勧め致します。




コメント

非公開コメント

プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム