リトルカブ1号ちゃん

30日のこと。
14年乗り続けた愛車とお別れしました。
シルバー×茶のリトルカブです。




壊れては修理し、また壊れては修理・・・
そんな感じで14年も乗りましたから、かなり愛着がありました。
年々手放しがたくなってしまっていたのですが、
私の命を毎日預けることを考えると、そろそろ寿命です。
また修理すればもうちょっと行けたかも、とも思いますが、
今度の修理は大分金額が高くなるとのことだったので。


淋しいけど、仕方が無い。




メーターは多分一回転してるんだと思います。
「〜万km乗った」ってことに全く興味がなくて
メーターなんか見てなかったんです。
だから本当に一回転してるのかも不明ですが、
多分、124,189km乗ったんだと思います。


学生の時は武蔵美までこれで一年間通ってましたし、
独立してからは「ひろまる」も「浅間町の家」も
現場にはいつも乗って行ってましたから。


FBに載せた所、
このカブに見覚えがある方多いようで、沢山コメント頂きました。
ありがとうございます。

小野澤=リトルカブ

と言っても過言じゃない!?
本当に相棒ですよ。
長い間お疲れさま、そしてありがとう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム