6歳児と模型

今朝起きたら、甥っ子が遊びに来ていた。
何となく「新しいお家つくっているんだ。」と伝えると、
「見たい。」と。
なので、模型を渡してみました。




毎度のことですが、
この子はじっくりと模型の家の中を散策するんです。
まずは玄関を探して、トイレの場所も確認して、
部屋から部屋への動線も気にして模型の中を歩きます。

不思議ですね。
誰も教えてないのに。

コメント

非公開コメント

プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム