桜並木沿いの家(サッシ)

木曜日、「桜並木沿いの家」の現場に行ってきました。




サッシの取り付けをしていました。




桜並木沿いのバルコニーは下地が出来ていました。




三角形です。
このバルコニー、
桜が咲いていない季節も気持ち良く過ごせそうです!




百将屋さん

たまに聖ヶ丘商店街にある「百将屋さん」でお野菜を買っています。
知り合いのお店なんです。

とある日、
先着で採れたてお野菜プレゼントって日があったので、行ってきました。




色が綺麗なこのお野菜は
今年から百将屋さんが始めた畑で採れたもの。
無農薬です。
味が濃いというので、折角なんでバーニャカウダ作って食べました。




この味の濃さは太陽の恵みを感じる!
はつかだいこんがお気に入りでした〜♪




フットサル4級審判員

日曜日は朝から1日、
フットサル4級審判員講習会に行ってきました。




午前中は座学、
お昼を取って午後は実技、
そして最後に試験、
という、過酷な1日…




でしたが、一緒に受講したおのちゃん、なおこさんと共に、無事に合格できました。
良かった〜!!


手の合図が難しく機敏にやらないといけないので、
私が笛を吹く日は遠そうです…
まぁ、ひとまず合格できて良かった!!

あいちゃんのポスター

土曜日は仲良しのイラストレーターあいちゃんの絵が
とあるショップのポスターになっているというので、
浦和PARCOまで見に行ってきました。




あいちゃんの絵、可愛いですね〜♪


折角なので初めて下車した浦和で飲むことに。




美味しい沖縄料理でした。


良い休日。
また友人から刺激を受けたのでした。

桜並木沿いの家(外壁下地)

水曜日の午前中、
「桜並木沿いの家」の現場に行ってきました。
外壁下地工事中です。




新緑が眩しい季節ですね!
2階のリビングには大きな開口を設けます。
気持ちが良い空間になりそうです。




2階西側




1階の下地はほぼ張り終わっていました。




来週、また現場に行くのが楽しみです。




ゴルフコンペでした。

木曜日は年に一回の原島建築のゴルフコンペでした。
私はゴルフはできないので、
昨年同様、父に参戦してきてもらいました〜。




写真はゴルフ後の宴会の様子。
いつもお世話になっている職人さんが大勢います。
そして大工のだいちゃんが最下位だったので、
その挨拶をしているところです。


宴会だけ参加の私に、
皆さんから「ゴルフやれ!」
のお言葉頂きましたが、ゴルフはやらないです。
サッカー大会なら進んで参加します♪


父は今年は優勝出来ませんでしたが、
参加賞で北海道の海の幸を頂きました。
ありがとうございます。

楓設計室の加藤さん

火曜日のお昼、
八王子の楓設計室の加藤さんが事務所にやってきました。




加藤さんが事務所に来るのは初めてのことです。
東京建築士会青年委員会で開催予定のセミナーの相談でした。
とても楽しみなセミナーです。
日時やメンバーが決まったので、
これから内容を詰めて行きます。


そうそう、加藤さんの私の事務所に対する印象ですが、
「女の子らしい事務所を想像来たんだけど、
意外とおっさんの事務所と同じだった。」
とのことでした〜!!
女の子らしくしてるつもりなんだけどな…

多摩クラフトビールフェア

日曜日は昨年に引き続き、
「多摩クラフトビールフェア」に行ってきました。




クラフトビールが大好きです♡




去年の教訓を生かして、今年は大きなテント持参で!




食べ物は一人一品、持ち寄りにしました〜。




高校の同級生の
海人のでんちゃんと、みーちゃん。




地元開催なので、
色々な人に会えて面白かった!


夕方から小野澤事務所に移動して…
メンバーも少し変わって…




宴会は続くのでした。
楽しい一日だった。


多摩クラフトビールフェア、
また来年も期待してます〜。




南豊フィールド

これから月1で平日練習があるとのことで、
今日がその第一回目。
しかもこの春多摩市に新しくできた南豊フィールドで、
ふかふかの人工芝でした〜♪




このグラウンドで日テレ・ベレーザも練習してるんですって。
みんな仕事後で遅刻しつつも、13人も集まりました。

サッカー楽しかった!

鴨錦 京王八王子店(撮影)

今年のGWは独立後初めてガッツリお休みしました。
フットサルも沢山できたし、久し振りの友達にも会えたし、ビールも飲めたし、
楽しい休暇でした。

そんなGW明け最初のお仕事は
「鴨錦 京王八王子店」の撮影でした。




カメラマンの平井さんと朝6:00に待ち合わせをし、
10:00のショッピングセンターの開店までに撮影後の片付けまで終わらせました。
なかなかハードでしたが、良い写真が撮れたと思います。
出来上がりが楽しみです。




プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム