ひろまる4周年

今月で「炭火やきとり ひろまる」が4周年です。
なので、お祝いのお花を届けに行ってきました。




今年は濃い色のダリヤメインで。
素敵ですね!
一緒に選んでくれるいつものお花屋さんに感謝。


ところで、もう4年なんですね。
早いもんです。
4年間、地道にコツコツ頑張ってきたから、
常連さんがたくさんいるようです。
焼鳥、美味しいですしね。




これは合鴨のたたき。
焼き鳥の他にも美味しいものいっぱいです。


久しぶりにのんびり一杯できました。

よみうりランド前の家(フローリング)

17日の午後、現場に行って来ました。
フローリングを張り始めていましたよ。




チークです。綺麗ですね。


フローリングを張る作業に先立って、
一カ所だけ使う事になっているVレールが設置されていました。




キッチンの背面収納の引戸です。


フローリングが張り終わるのがとっても楽しみです。

よみうりランド前の家(外壁)

15日の夕方、現場に行ってきました。
外壁、あとちょっとです。




室内の方は・・・




またまた猫穴を発見〜!


発見っていうか、私が決めた所にちゃんとつくられているんですけどね。
猫の気持ちになってウキウキです♪

相模湖ニュースワン丸

13日は法事だったので、田舎に行って来ました。
法事は遠くに住んでいてなかなか会えない親戚に会えたりするので、
とても楽しいです。


私の父方の田舎は神奈川県の相模湖なのですが、
法事後、父の粋な計らいで、
ニュースワン丸をチャーターしました。




小野澤家御一行様が乗り込みます。


湖の歴史などを説明してくれるのは…




これまた親戚のおじさん。
父のいとこのみっちゃんです。
晴れて気持ちの良い日で、
さらにみっちゃんの説明が面白くて、
大満足な相模湖クルージングでした。

柳家花緑 独演会

今日は「柳家花緑 独演会」を見に行って来ました。




多摩センターにあるパルテノン多摩で、
たまに寄席が開催されるんですよね。
面白そうな時を選んで見に行っています。
今日は仕事が一山超えた後だったので、
なんの気兼ねもなく楽しめました。


席が前から二列目で、花緑さん、こちらをバッチリ見ながら話してくれましたよ。
すっごい楽しかった〜。

色ものは三遊亭小円歌さん(女性)の三味線を弾きながらの漫談でした。
女流三味線漫談師って二人しかいないんですって!
貴重〜。
こちらもすごい面白くて、一気に小円歌さんのファンになってしまいました。


次は花緑さんの新作落語も聞いてみたいな。

よみうりランド前の家(床暖房)

午後、現場に行って来ました。
すると・・・




リビングに床暖房を敷いていましたよ。
冬に稼働するのが楽しみです。
天井は張り終わっていました。
綺麗ですね。


外部は




外壁が張られ始めていました。
色がとっても綺麗で嬉しいです。


内部をあれこれチェックしていると・・・




床にこんな印がしてありました。
全部で5カ所、猫の通り道があります。
何だかかわいい。

入学祝い

今日は甥っ子の晴くんの入学式だったそうです。
お祝いに傘と長靴をプレゼントしました。




「わ〜!虹色だー♪」
って嬉しそうでしたよ。
喜んでもらえて良かった。
雨の日に使ってね。




心ちゃんの帽子は、先日のお誕生日にプレゼントしました。
かわいい。とても似合っています。

よみうりランド前の家(手摺設置)

今朝は諸々打合せで、現場に行って来ました。




現場に行ったら鉄骨屋さんが階段の手摺を設置していました。


大工工事は壁、天井に断熱材が敷き詰められ、
天井材が張られ始めていますね。
リビングの梁は表しです。


しばらく追い立てられるように図面を描いていましたが、
今日で一段落かな。


原島建築のブログでも様子が載っています。
ご覧下さい。
原島建築ブログ

薔薇の蕾

引越ししたばかりの1月のある日。
原島建築の原島さんが打ち合わせで事務所にやってきた時に
引っ越し祝いで薔薇の鉢植えを頂いたんです。
まだ寒い時期だったので、しばらくして花はみんな枯れてしまいました。
きっと温室で育てられたんだろうな〜。
と思いながら日々水をあげ、なるべく日向に置くようにしていたら、
最近メキメキと葉っぱが増えてきて、
遂に蕾が4つつきました。




4つ分かりますか?
かわいい蕾、いつ咲くんだろう?
楽しみ。

結婚パーティー

今日は夜、お友達の結婚式の二次会に参加してきました。




ひろちゃん、綺麗〜♪


旦那さんには始めてお目にかかりましたが、
さばさばと明るいひろちゃんにピッタリの、
これまたサバサバとした、すっごい楽しい旦那さんでした。


いい家庭を築きそう。
今後の二人が楽しみです。

プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム