「倉俣史朗のデザイン」展

能登半島地震で被災された皆様の日常が一日も早く戻って来るよう、
心よりお祈り申し上げます。
映像ではありますが、建物の倒壊現場を見るのは建築士としては心が痛く、
未来に対して身が引き締まる思いです。

新年の挨拶もせず、もう1月も後半ですね。。
失礼致しました。
本年も宜しくお願い致します。

私はと言いますと、新年は兎に角めちゃめちゃ忙しい日々で、
週に1回学校に行く以外は事務所に籠って図面を描きまくっていました。
籠ってというか、引きこもってでしょうか・・・
現在進めている「白山の家」。
1/22(月)の朝に無事に見積り図渡し完了。
現在は工務店さんがお見積り作業に取り掛かってくださっています。
そんな訳で昨日は久しぶりに一日お休みして、
世田谷美術館に「倉俣史朗のデザイン」展を見に行ってきました。 F2B4D1A7-8A27-4AA8-9088-E5D0715C8642.jpg 浪人、武蔵美時代に憧れていてすごい好きだった倉俣さん。
今見ても相変わらずかっこいい!
いつまでも好きです。素敵すぎます。
来場者を見ても、老若男女に愛されているのがよく分かりました。
素敵すぎます。
E7DE0386-3362-456C-9FA8-011B42FA1742.jpgあの時代に、この斬新なデザインの数々。
心が震えます。

昨年10月に静岡に行った時に、
倉俣史朗デザインのバー「COMBLÉ」に二日連続で行きましたが、
また行きたくなりました。
心地よく洗練された空間。倉俣史朗が大好きです。
397975752_6646028888848518_3261180655965642955_n.jpgところで世田谷美術館といえば、設計は内井昭蔵さん。
こちらも素晴らしい建築です。
F5B9A398-D296-4EC4-800F-0F2A2A75CCF0.jpg2E81EA7F-8F05-44DD-BB2F-7698010C398C 2素敵な建築で見る大好きな倉俣史朗のデザイン。
この日は天気も良くて、とても良い一日を過ごすことが出来ました。




2023年も有難う御座いました。

今日、大晦日ですね〜。
珍しく忙しい年末を過ごしていますが、そんな中でも毎年変わらずやってる事があって。
1つは忘年フットサル。
もう10年以上毎年続けてるから、これをやらないと年が越せない!!
今年も楽しかったです。
IMG_3783.jpegそれと、注連飾りを毎年自分で作ってるのだけど、
今年は友達や仕事関係の方々と共につくりました。
レクチャーなかなか難しく。。
けど、皆さん無事に仕上がったので一安心!
皆んな手づくりの注連飾りで佳きお正月が迎えられそうです。
IMG_3749.jpg
今年は仕事がいっぱいで幸せな一年でした。
来年はどんな年になるか楽しみです!
IMG_3787.jpg
今年も大変お世話になりました。
また来年も宜しくお願い致します。
皆さま、佳いお年をお迎え下さい。




【白山の家】実施設計中

文京区白山にて、戸建て住宅の設計中です。

住宅設計のお客様は大半が一見さんですが、
今回は珍しく、2回目のご依頼です。

2017年の夏のこと。
お客様が当時住まわれていたマンションのリビングは綺麗な四角形ではなく、
外壁面が斜めの壁だったこともあり、
市販の家具ではうまく納まらないとのことで
作り付けの家具をデザインし設置しました。
IMG_3765.jpg
斜めの壁、それからカーテンボックスやエアコンとの取り合い、
なかなかうまくいってますね!(自画自賛)
右側の収納にはエアロバイクが仕舞ってあります。
この家具、とても気に入ってくださっていたようです。

当時は
「子供が大きくなったらリフォームをお願いしたい。」
と言われていたのですが、
実際に子供が大きくなって来たらマンションでは手狭になり、
戸建て住宅を建てることになったんです。
それで、現在実施設計中です。

本日は構造設計をお願いしている手塚先生と打ち合わせでした。
IMG_3761.jpg神保町のドトールにて3時間。
お互いの家が遠いので、いつもカフェで打ち合わせしてます。
手塚先生は
「小野澤さんのやりたいことを一番に優先しましょう。」
と言ってくださって、
ちょっと難しいかな・・・と思うことも、
受け入れてくれます。
ありがたや〜!
次回のお打ち合わせは新年明けてから。

そんなこんなで年の瀬ですが、
今年は珍しく年末年始もフル回転で図面を描くことになっています。
頑張ろう!




【多摩市諏訪#A リニューアル】お引き渡し

「多摩市諏訪#A リニューアル」
9月中旬に工事が始まってからあっという間に3か月が過ぎ、
本日お引き渡しでした。
年内にお引き渡しができて一安心です。
IMG_3607.jpg明日お引越しなんですって!!
忙しいですね!

本日午前中にカーテン屋さんが来て下さって、窓周りも整いました。
IMG_3609.jpgIMG_3610.jpg
玄関収納の上には可愛い置物が飾ってありました。
近所に住むお母様がクリスマスだから、と持って来て下さったそうです。
いい感じです。
IMG_3608.jpgご家族皆さんで喜んで下さっているご様子で、嬉しい限り。
また1つ、良い仕事ができました。




【多摩市諏訪#A リニューアル】建具、照明など

今日はお客様と現場打ち合わせをしてきました。
日曜日なので作業はしておらず。
クロスが貼り終わり、建具や照明器具が設置されていました。
IMG_3473.jpg
クリーニングも終わったので窓ガラスがすっかり綺麗になり、
正面の建物が近く感じますね。
ここのお部屋は元々和室でしたが、和室感は全くなくなりました。

洗面脱衣室はミラーボックスや洗面器が設置されて、いい感じです。
IMG_3474.jpg
キッチンの感動ポイントは棚下灯。
大工さんと電気屋さんに無理言って、
厚さ30mmの棚板にダウンライトを仕込んでもらったのですが、
これがとても良い!!
お客様も「キッチンぽくなくて良い!」と喜んでおられました。
IMG_3479.jpgお引き渡しまであと少し。
残りの作業も頑張って行きましょう。




【多摩市諏訪#A リニューアル】クロス工事

先週末から今週はクロス屋さんが作業をしています。
2階主寝室、まだ途中ですが綺麗に貼れてますね!!
IMG_3277.jpg大工さんは階段の段板の取り付けをしていました。
タモ集成材です。
IMG_3270.jpg
リフォーム前は絨毯の階段だったので、
木の段板になり、お客様もとても喜んでおられました。

そして階段手摺の高さはお客様本人で決めて頂き、
クロスが貼り終わったら設置します。
IMG_3272.jpg
手摺の高さだけではなく、
タオル掛けの位置やペーパーホルダーの高さ、
棚の幅や奥行き、枚数などなど・・・
それぞれ使いやすいように住まう人に合わせて決めていきます。




【多摩市諏訪#A リニューアル】レンジフード設置

諏訪#Aのキッチンは大工さんにつくってもらっています。
天板はステンレス、その他の部位はバーチ耐水合板です。
養生をしてあるのでまだしっかり見ることができませんが・・・
IMG_3186.jpg
昨日は電気屋さんと現場監督さんがレンジフードを取り付けていました。
IMG_3197のコピー
「水平になっているかな」
と慎重に作業をしていました。
まだ途中ですが、こんな感じです。IMG_3200.jpg
完成が楽しみ!

お引き渡しまであと1ヶ月。
ラストスパート、頑張りましょう!!




【多摩市諏訪#A リニューアル】シナの天井

昨日現場確認に行ったら、
シナの天井が仕上がっていました。
市松模様が綺麗です。

1階リビングは端の方に既存のダクトスペースがあったため
どこを基準で割っていくかで迷いましたが、うまく行きました。IMG_3123.jpg
逆側から見ると、こんな感じ。
IMG_3122.jpg
2階寝室は大工さんが作成中でした。
IMG_3144.jpg
綺麗に仕上がっていますね!
こうなると、壁が白く仕上がるのが楽しみです。




【多摩市諏訪#A リニューアル】壁、天井下地

壁と天井の下地工事が進んでいます。
1階リビングはこんな感じ。
IMG_2984.jpg照明のスイッチの位置を変更するため、
一部壁をふかしました。
これで建具を引き戸にできるので、使いやすくなると思います。

キッチンの壁は耐水ボードになっています。IMG_2981.jpg
2階主寝室はこんな感じ。
IMG_2977.jpg
奥はウォークインクローゼットと押入れになります。




【多摩市諏訪#A リニューアル】フローリング

フローリングがだいぶ張られてきました。
今回選んだフローリングは乱尺(長さが一定ではない)なので、
張る前に大工さんが仕分けしていました。
IMG_2228.jpgそれをうまいこと並べて行き、張っていました。IMG_2230.jpgいい感じです。
IMG_2236.jpgキッチンでは電気屋さんと設備屋さん、現場監督さんが
喧々諤々やっていましたよ。
人口密度高い!!
※穴の中にも一人います。
IMG_2235.jpg団地のリフォーム、なかなか大変です。
既存部分に合わせなければならないので、
電気屋さんと設備屋さんには結構手間をかけてもらっています。

良いものをお施主様にお引き渡しできるよう、
日々、職人さんみんなで頑張っています。




【多摩市諏訪#A リニューアル】床下地工事

先週1週間で床の下地工事がだいぶ進みました。

コンクリートスラブからフローリングまで
スペースがある部分は束を立てて高さ調整をし、
IMG_2160.jpgコンクリートスラブの上、直ぐにフローリングを張る箇所は
防音効果のあるフェルト材を敷き詰めました。DSC05001.jpgこのフェルト材、初めて使いましたがなかなか良いです!

工事はどんどん進み、
床の下地がだいぶ出来上がってきました。
リビングはこの後、合板を張ります。
IMG_2204.jpg
主寝室は合板が張り終わり、フローリングを張れる状態になっています。
IMG_2205.jpg大工さん、仕事が速い!
ありがとうございます。




【多摩市諏訪#A リニューアル】解体工事終了

金曜日に現場確認に行ったら、解体工事がほぼ終わっていました。
リビングダイニングの床は全て新しく作り直し、
天井は既存を利用して綺麗にしていきます。
IMG_2042.jpgIMG_2045.jpg
2階の主寝室は解体しても和室感がありますが、
洋室に生まれ変わらせます。
綺麗になりますよ〜!
IMG_2039.jpg
土曜日は祝日のため、現場はお休み。
月曜日から大工工事が始まります。
楽しみ!




【多摩市落合#30X リニューアル】カーテン

多摩市落合#30Xのカーテンの設置が終わったとのことで、
確認に行ってきました。

リビングの大きな窓に選んだカーテンは「調光ロールスクリーン」です。
開けた時は採光を取り入れつつ、視線を遮ります。IMG_1987 2
閉じた時は柔らかい光に包まれる感じですね。
IMG_1986 2
横並びの窓も同じく「調光ロールスクリーン」を設置。
統一感があり、すっきりとして素敵です!!
IMG_1989.jpg
いつもお客様と一緒にカーテンを選ぶのですが、
今回の「調光ロールスクリーン」は私の選択肢には無かったもので、
お客様ご自身でお選び頂きました。
私の引き出しも一つ増えた感じです!
ありがとうございます。

カーテンってお住まいの中の重要ポイントですよね。
これからもカーテンも一緒にお客様と選び続けたいと思います。

いつもお世話になっている「ルームワン 東京西店」さん、
ありがとうございます。




【多摩市諏訪#A リニューアル】着工

多摩ニュータウンの新たな団地のリフォーム、着工しました。
今回はスキップフロアの2階建てです。
階段を中心に、1階、中1階、2階、中2階(で表現はいいのかな??)の
4つのフロアで構成されています。
団地と言っても色々なタイプがあり、面白いですね!!

まずは解体工事から。
階段や踊り場の絨毯が剥がし終わっていました。
DSC04936.jpgDSC04930.jpgDSC04944.jpgリビングダイニングはフローリングでしたが、
お客様好みのものに張り替えます。

どのように変化するか、お楽しみに!




【多摩市落合#20X リニューアル】施主施工

先週の土曜日のことになります。
お施主様と共に、クロス剥がしと木部の塗装を行いました。

リフォームの計画段階で、
「1面、コンクリート現しにできないか」
と相談されたので、自分たちでクロスを剥がすことを提案しました。
IMG_1483.jpgまずは「トルトーレ」というクロス剥がし剤を塗り、
その後スクレーパーで剥がしていきます。
IMG_1496.jpg午前中だけでだいぶ剥がせました。
古いパテが残っているので、その部分はもう少し落とせそうです。

お昼を食べてから、午後は木部の塗装を行いました。
塗料は長年愛用している「オスモ」というオイルを使います。
IMG_1493.jpg木製建具が8枚、
キッチンと背面収納があり、大変かな・・・と思っていましたが、
3人で手分けしたらなんと2時間で終わりました!

水掛かりやカウンターなどは2度塗りをしなければならないので、
その部分は後日、お二人で作業してくださるそうです。

施主施工ってちょっと大変だし、
仕上がりはもちろんプロには敵いませんが、
住み始めてからのメンテナンスのことを考えると、
一度体験しておくことは良いな〜、と思っています。




【多摩市落合#20X リニューアル】施主検査

昨日のことになりますが、
ほぼ完成したのでお施主様と共に
図面通りにできているか、忘れていることがないかを確認しました。

しばらくブログを書いてなかったのですが、
クロスが貼り替えられ、家具も設置されていました。
すっかり綺麗になりましたね〜。
IMG_1443.jpgIMG_1445.jpg家具とキッチン面材はバーチなのですが、塗装は後日お施主様と共に行います。
久々に施主施工のお手伝いです。

ちなみにキッチンですが、
toolboxで新調しようかと思っていましたが、
既存のキッチンがそんなに古くなく、まだまだ使えるものだったので、
既存を利用しつつ、面材とガスコンロを新しいものに交換することにしました。
IMG_1446.jpgキッチンの横にデットスペースがあったので、
扉を設置し、パントリーをつくりました。
見た目は新品ですが、既存のキッチンのパネル材をうまく利用して
大工さんがつくってくださいました。
すごい!

既存を利用しながらのリフォームでしたが、
だいぶガラッと変わった感じがします。
素材選びって大切ですね!




【多摩市落合#20X リニューアル】タイル工事

昨日のことになりますが、
床のフローリングが順調に張られていました。
今は養生がしてあって全貌をお見せできませんが、なかなか良いです。
IMG_1066.jpg先日お客様も見にいらして、
「やっぱりフローリング張り替えて良かった!」
と喜んでおられるご様子でした。

大工さんの作業が進む中、
昨日はタイル屋さんの作業が完了。
キッチンの正面に素敵なタイルが貼られていました。
DSC04737.jpg良い色です。
ショールームまで行って選んだ甲斐がありましたね。

このあとキッチンがどのように変化するのか、
乞うご期待!!




【多摩市落合#20X リニューアル】セルフレベリング

既存のフローリングを剥がしたら下地がボコボコだったので、
セルフレベリングを使いしっかり平滑にしました。IMG_0902.jpg
IMG_0903.jpg綺麗ですね〜!!
広い面は微妙な調整をしてくださっています。
平らな面にフローリングが張られるのが楽しみです!




【多摩市落合#20X リニューアル】墨出し

昨日のことになりますが、
解体工事が終わり墨出しをしていました。
既存の床の高さが均一ではないので、
現況の高さを出し、
これから床を綺麗に均していきます。
IMG_0822.jpgリビングとキッチンの間の壁を撤去しました。
向こうの緑がよく見えますね。
壁を無くして正解!
気持ち良い空間になりそうです。




【多摩市落合#20X リニューアル】着工

多摩ニュータウンの新たな団地のリフォーム、
本日から工事が始まりました。
今回は2階-3階のメゾネットタイプで、
家の中に階段と大きなバルコニーがあり、
日差しがたっぷり入る、とても明るいお家です。

まずは解体工事から。
既存のフローリングを剥がしています。
DSC04651.jpg若いご家族の住まいになります。
どのように変わるか、お楽しみに!




プロフィール

小野澤 裕子

Author:小野澤 裕子

WEBサイトはこちら
onozawa-archi.com

年月アーカイブ

検索フォーム